アトピーにプロテインが必要な2つの理由

最近、プロテインドリンクをコンビニなどでも
よく見かけるようになりましたが
なぜプロテインをとるのでしょうか?

アトピーにプロテインが必要な理由①

プロテインはギリシャ語で『第一義的なもの』
という意味のプロテイオスをもじった言葉です。

プロテインは日本語で『たんぱく質』のことです

プロテインの名付け親である
オランダのゲラルド・ムルダーは
プロテインが細胞の内容物であると見えたため
第一義的なもの=一番大切なもの
と名付けたのかもしれません。

ムルダーが考えた通り
現在ではプロテイン=たんぱく質は
生命そのものであり、一番大切なものです。

そのプロテインが足りていないと
病気になってしまうことはわかると思います。

プロテインは生命にとって一番大切なものなので
アトピーでも必要ということです。

アトピーにプロテインが必要な理由②

アトピーでは全身に炎症が起こっています。

そして、体は炎症を抑えるために
様々なホルモンやサイトカインなどの物質を合成しています。

さらに、損傷した部分を積極的に修復しようとします。

そのため、炎症が起きている場合
体はたくさんのたんぱく質を必要とし
足りない場合は筋肉などを分解し
使用しています。

炎症が起こっているアトピーでは
たんぱく質が積極的に使われているため
たんぱく質が必要ということですね。

たんぱく質を摂取するときの注意

一回にどれだけのたんぱく質を消化吸収できるか
ということには個人差があります。

そのため、1日3食、こまめに
たんぱく質を摂取することが大切です。

アトピーの場合
腸内環境が乱れている方が多くいらっしゃいます。

たんぱく質の過剰摂取は腸内環境を乱す原因となりますので
摂りすぎには気を付けてくださいね。

まとめ
アトピーにプロテインの摂取が必要な理由
①体にとって一番大切なものだから
②炎症があるとたんぱく質がたくさん必要になるから

この記事を書いた人
浜辺啓海(はまべ ひろみ)

病院薬剤師として6年勤務。
薬を進めるのが嫌になり、現在は健康食品会社で相談係として勤務中。
息子がアトピーになったことから、生活が一変。
食生活、生活習慣、考え方など良いと思ったことを実践中。
自身もアトピー経験者。

未分類
元薬剤師の子供のアトピー実践ノート